. HOME > 成婚例 > P.001
ナビHOME料金成婚例サービスについてアドバイザー事務所ナビ右



成婚エピソード
ブーケトスリレー

ライトウェーブ奮闘記
会員つぶやき・お見合い
交際・お付き合い
プロポ-ズ 挙式 旅行
新婚生活
育児
子育て・教育
婚活支援
お見合い場所地図
会員サポート



当方は誉れある1次会員です



 

. 久しぶりにお会いしました

 午前中にお電話があって、夜近くに仕事でいらっしゃるとか。予定を変更しながらお会いできる時間を作りました。この前お会いした時から1年ぐらいたっていました。前は柏の彼女の仕事場にお伺いしたのです。小学生だった次男の方はなんと高校2年生とか。びっくり致しました。いつの間にそんなに大きくなったのかしら、歳をとるわけよねと笑い転げました。楽しかったです。ホームページに載せてもいいかしらお尋ねしたら、嬉しいと喜んでいただけました。本当に嬉しいのは私です。有難うございました。

         





. 私のお誕生日に花束を頂きました♪ 

熊谷の火渡りの撮影のあと泥砂にまみれて帰る車内で携帯がなりました。交差点の歩道に乗り上げて出ると彼女でした。今、熊谷なのよと伝えると、夕方には家に誰かいる?とのこと。3時頃には帰っているから大丈夫と伝えました。すると今日お誕生日でしょう。お花を送ったからねとのこと。嬉しい!!と叫んでしまいました。そういえば57歳のお誕生日でした。



 感激でした。髪の毛の一本一本に砂埃の幕ができ、ムースのように髪を自在に形付けられるほどでした。経験したことの無い砂塵の中、ちょっとでも時間が空けばテントが飛ばされないようぐっと支え続けた1日でした。

 2時間しか寝ずに朝の4時からの仕事でした。くたびれきってお風呂にも入れずぼんやりとしていた時に届きました。本当にものすごく嬉しかったです。有難うございました。

 彼女の旦那様のお誕生日と私と同じです。今日は家族そろってレストランでお食事をしお祝いをされたそうです。家族全員いつも仲睦まじく暮らしていらっしゃるので自分のことのように嬉しいです。上の息子さんが大学に入学されたので、おめでとうございます。

 彼女も一段と輝き学費の為に頑張っていらっしゃるとか。ご夫婦2人で力を合わせ楽しい子育てをなさって下さいませ。終わってしまった私には何とも羨ましいです。いいなぁー・・です。今度新宿でお食事をする約束をしました。とても楽しみです。有難うございました。




 





 . カードを2枚頂きました

 二年後の或る日、カードが2枚いっしょに届きました。私の54歳の誕生日でした。一枚目のカードには野球姿の少年が写っていて、彼の書いてくれた「お誕生日おめでとうございます。」の字がありました。よくこの短時間にこれほど日本語が書けるようになったこと・・と嬉しくて感動しました。もう1枚の葉書には念願の子供を引き取ることができて、3人ですごく仲良く暮らしていますと書かれていました。「結婚式の写真」を撮った日に、記念に置いていったアレヤカシという木が、大きく成長している写真がありました。じっと見ていたらなんだか目頭が急に熱くなって、あわてて上を向きました。お礼の電話のときにネットに載せてもいいかしらと聞いたらどうぞ、どうぞと言って下さいました。
 私達は運命的なのでしょうか。彼女の素敵な旦那様はなんとお誕生日が私と同じ日なのです。嬉しいです
   





 .            
         


 彼女は、開業6番目の会員さんです。どうして当方を知ったのかよく分からないのですが、見つけて訪ねて来てくださいました。彼女は中国の優秀な学校で日本語の先生をしていらっしゃいました。

 教え子が有名大学に入ったのでお祝いに来日している間に、ハイクラスの旦那さんが離婚を持ち出し、別な家庭を持たれたのです。そのため彼女は頑張って日本で生活をされていました。とても素敵ないい方です。当方を見つけてくださってありがとうございます。
-------------------------------------------------



 
ある日成婚が決まったばかりの彼女が遊びにいらっしゃいました。そしてぽかぽかの暖かい笑顔でこう言うのです。


 「結婚式は面倒なので今はしないんです。籍を入れたので彼の家でもう暮らします。」と言うのです。びっくりしました。慌てて

 「ちょっと待ってて。一生に一度の事なんだから簡単なものでもいいから結婚式をしたらどう。両親だって喜ぶわよ。」と言うと、「でも式はいつでもできますから。今は暇がないので。」と、彼女はにっこり微笑むだけでした。

         

 
「そうね。式なんてあってもなくても同じよね。そういう私も考えたら式を挙げていなくて 気が付いたらウエストのくびれなんか何処を探してもなくなちゃって・・。 ・・・やっぱり其の美しいプロポーションの時にウェディングドレスは着ておくべきだと思うわよ。」

 
「でも。誰も呼ぶ人もいないし。」


 私はちょっと考えて彼女といっしょに、蒲田のかの有名な『ユザワヤ』へ行きました。生地やさまざまな材料や造花類を置いてあるお店です。それと隣の貸衣装やさんへも。そして、とある日曜日のお昼、私は娘といっしょに二人へのプレゼントを抱え お宅にお伺いしました。

        

                                                             
              さあ 忙しい

           

          
      
                
                         
 
          

    花嫁さん完了 うっとり
  
                   


   


    


      お疲れさま

    この後テーブルに溢れるばかりの彼女の手作りのお料理を頂きました。
       とっても美味しい心のこもった宴でした。ごちそうさまでした。

         
                                                           

おめでとうございます
く久しく どうぞお幸せに

 ちなみにこのプレゼントはドレスと花や布、他、アルバム3冊と3本のフィルム現像代、郵送料を含めて2万6千円でした。もっとも貸衣装屋さんの前で駐車違反の切符を切られたのと、高速料金等でプラス2万円はかかりましたが。でも安いでしょう。全国の迷っていられる若いカップルの方、工夫をして一生に一度のステキな思い出を作ってください。


女性
40代中
再婚
子供連
世田谷
独自プロフィールより:
・・では、離婚は恥ずかしい事の上に狭い街なので帰らない。第二の幸せを築く為に頑張るから大丈夫と微笑む笑顔が心に残りました。元来は明るくて元気な暖かい方、少しづつ会話が弾んでいくと、こぼれるような笑顔になりました。・・・・子供さんは地元でお母さんが育ててくださっているようですが、今が大切。順応性のある優秀なお子さんのようなので、一緒に暮らした方がいい、そういう方を探しましょうと強くお勧めいたしました。






   
           
TOP
     
TEL 03-3727-5439     Free
0120-780-877


ナビ2HOME-2料金-2成婚例-2サービスについて-2アドバイザー-2事務所-2ナビ-2
結婚相談所【東京】  トップ