LIGHT WAVE

V O I C E

HOME > ご成婚の声 一覧 > なかなかお電話ができなくて・・

SHARE

facebook twitter line

なかなかお電話ができなくて・・

 

2、厚い信頼が二人を結びつけました



  おめでとうございます。本当にうれしいです。色々山のような楽しいお話を伺ったのですが、ここにはなかなか書けなくて。



 でもこの二人ならどんなことがあっても力を合わせて乗り越え、楽しい家族を築いていかれると確信しました.



 彼の実家は2軒家があり、都心の一等地のほうに二人で住む事になったとか。お互いの会社にとても近くて良かったです。



 お互いに結婚の決意を決めたのは3.11のあの大震災だったそうです。



 彼女は帰宅難民になって会社で一夜を明かす予定だったとのと。そこに、お互いに衛星携帯電話だったので彼からの連絡が入り、青山5丁目の交差点まで歩いて迎えに来てくれたそうです。



 やっとの思いでたどり着いた待ち合わせの地下鉄入口に彼の姿を見つけた時、この人と一緒に生きていこうと思ったそうです.

.


ーーーーーーーーー

1、なかなかお電話ができなくて・・



 いいですよ。しっかりと固まってからで。



 本当にこんなに嬉しいことはありません。初めての抗がん剤治療で5日間入院していて退院したその日の午後でした。なんと素晴らしい、嬉しいお電話でしょう。



 勇気と幸せのプレゼントをありがとうございました。



 彼女が選んだ方はパーティでお互いに心ひかれた素晴らしい男性です。彼女の初めてのパ-ティ参加の時でした。ずっと楽しげに語り合っていらしたので、マッチングは間違いないなと思って私は先に失礼させていただいたのです。ところが、ちょっとした手違いでマッチングできなかったのです。



 パーティ後に再度お見合いの形でお会いすることになり、愛をはぐくまれて今日に至ったのです。



 なんだか変だなと思ったときにきちんと確かめる彼女の優秀さと、ちょこっとの勇気が幸せを紡ぐ原動力になったのです。素晴らしいと思います。よかったです。本当におめでとうございます。


.

.

ーーーーーーーーー


PC専用:http://kekkonn.com/e/e073.html

facebook twitter line

その他のご成婚例

TOP