LIGTH WAVE

V O I C E

HOME > ご成婚の声 一覧 > 30代の内科医師の方の胸に迫るご成婚 

SHARE

facebook twitter line

30代の内科医師の方の胸に迫るご成婚 

 

2、なんと、電撃ご入籍! お見合いから2ヶ月目です。おめでとうございます



 えっ、だってまだ・・。そう・・、そうなんですよ。でも、昨日入籍したんですよ。年内に早い方がいいと思って。式も内輪でと思っています。



 両親もとても喜んでくれて、前も僕がぼやいたら決まる時は決まるよと言っていたのですが、本当でした。



 彼の家は東大出の祖父を先頭に代々の超優秀な医師家系です。素敵なご両親が彼を育んで、そっと見守っていてくださるんだと羨ましく思いました。



 近日お二人で先方の相談所さんにご挨拶に伺うとか。その時にお会いしましょうとなりました。楽しみです。


.


ーーーーーーーーー

1、30代の内科医師の方の胸に迫るご成婚



 誰よりも櫛毛さんに伝えて、喜んでもらいたかったんです。



 喜んでもらえると思って・・





 それが彼の言葉でした。



 それを聞いたとたん、それまでは嬉しくておめでとうを思いっきり言っていたのですが、



 急に、自分でも分からないのですが、どこかそっけなくなってしまいました。





 思い出すと息子の時もそうでしたっけ・・



 何でこんなに働くのかしらと思うほど、頑張る先生なので、いつもハラハラしておりました。お見合いのお申込もハラハラ。ようやく出されて、交際が始まっても、いいのか悪いのか・・。



 どう思います、櫛毛さんとおっしゃって、私に聞いているわけではなく終了です。結婚より患者さんや日々の生活の方が大切な先生なのです。ハラハラ致しました。



 ところがどうしたのか・・



 自分でも驚いているのですが、毎日電話をしているし、会っているんです。実は2週間ぐらいでもう結婚しようかという話が出ていて、お互いの両親と会いましょうかいうことになったんですとのこと。



 わが耳を疑ったのが先月。

 そして昨日の電話です。何とかうまく進んで、無事お互いの両親に挨拶ができました。櫛毛さんに真っ先に報告をして喜んでもらおうと思って・・。彼の嬉しそうな声に、私も立ち直って、本当に良かったわね。二人で仲良く暮らして行ってねと、エールをお送りいたしました。お相手のお嬢さんは、一回り年下でいらっしゃる大変お若くて美しい、可愛い女性さんです。近日、お会いしますので、いろいろお伺いしたいなと思っております。



 どうぞ、暖かで幸せなご家庭をお築き下さいませ。おめでとうございます。


ーーーーーーーーー

今日のつぶやき抜粋:



 夕方お電話が入りました。嬉しかったです。言葉が見つかりません。



 息子のように感じていました。いろいろの検査結果を持ってよく、どう思います? 大丈夫かしらと伺いましたよね。この薬を処方していただいたのとお見せしたりもしました。あなたの一言がどんなに心強かったでしょう。



 すごく寂しいですよ。嬉しいけど。息子のお嫁さんに感じるような、なんともいえないやきもちを、あの可愛い美しいお嬢さんに感じています。ごめんなさいね。



 お幸せになってくださいね。

 いつまでもずっとお祈りしています。

.

ーーーーーーーーー


PC専用:http://kekkonn.com/e/e04.html

facebook twitter line

その他のご成婚例

TOP