LIGHT WAVE

V O I C E

HOME > ご成婚の声 一覧 > 子供達も元気に育つ海辺の暮らし

SHARE

facebook twitter line

子供達も元気に育つ海辺の暮らし

 

1、子供達も元気に育つ海辺の暮らし



 先方の相談所さんから、お電話が入りました。子供達も田舎暮らしになれて、みんな元気に学校に通っていると電話が入ったのよ。よかったですねという嬉しいお話でした。


 彼は福島県の海岸の山の手に住んでいました。水戸でお待ち合わせをして入会説明後、入会されるとの事。では、大丈夫。家まで行ってあげるわよと彼の車の後に続くと、止まりません。行けども行けども走っていくのです。あの時は驚きました。


 次回お伺いをした時には、近くまでの新しくできた高速で行きました。なんとそこはよく反対方向に降りて家の撮影をした所でした。あんなに遠く感じましたが、ナンだ、近いじゃないと言うわけで、又伺ったりしました。



 とはいえ、普通の人には遠過ぎます。困った、どうしようでした。しかも本人曰く、がけっぷちの49歳でした。30代半ばから相談所通いをしているけど、振ったり振られたりで思うようにいきません。このごろは国際の話ばかりですとのことでした。


 子供が欲しいので30代の、絶対日本人をとお考えでいらっしゃいました。国際の方でも都市部でないと今は難しい時代です。何度もお電話をし、お伺いもし、アドバイスを重ねて頑張りました。しかしあっという間に50歳になられ、どうしよう・・の日々でした。


 お見合いは幸いなことに、彼は年収はそこそこでしたが背も高くハンサムでしたので、かなり組むことができていました。彼自身は思いがけず多数の方と組めて感謝していますと喜んでくださいましたが、思うように話は進んでいきませんでした。


 1年10ヶ月目だったでしょうか。新しいOKが入り彼は上野駅まで出てきてくださった彼女とお会いし、それ以降、東京を素通りし埼玉の奥に通われました。愛あればこその、頑張りようで、子供さんの二人いらっしゃる34歳の可愛い女性さんを射止められたのです。


 お相手の相談所様もとてもよい先生で、彼女の気がかりを逐一教えてくださり、彼の気持ちも代弁してくださりの大奮闘を頂きました。本当に有難うございました。先生がいてくださらなかったら、幾たびの暗礁の何処かに乗り上げたままで終わっていたお話かと思います。感謝の一文字では言い尽くせません。有難うございました。


 海辺で真っ黒に日焼けした子供さんたちのよきパパになっていらっしゃるとのこと。どうぞ、素敵なパパ振りを発揮し続けてくださいませ。いつまでもお幸せをお祈りしております。

ーーーーーーーーー


PC専用:http://kekkonn.com/e/e032.html

facebook twitter line

その他のご成婚例

TOP