LIGTH WAVE

V O I C E

HOME > ご成婚の声 一覧 > 少年のような、はじける笑顔が返ってきました

SHARE

facebook twitter line

少年のような、はじける笑顔が返ってきました

 

2、おめでとうございます  赤ちゃんのお誕生です!!



 子供は欲しいけど無理にというわけではないのですとおっしゃってのご入会でした。なので、多忙で専門技術を駆使していらっしゃる女性さんとのご成婚でしたので、二人で仲良く暮らしていかれたらいいかしらと思っておりました。


 そこに降って沸いたように飛び込んできた1枚の絵葉書。びっくり致しました。お電話をしたら、はじけるお声が飛び込んできました。


 生まれる前は色々心配事もあったので電話がしにくくて。生まれたら、もう毎日がすごく忙しくてふりまわされていて、すっかり連絡が遅くなってとおっしゃってくださったので、とんでもない、びっくりしてしまって、嬉しくって、まずお声を聞かなくてはと、お昼休みの時間帯を待って早速お電話をしたのとお伝えしました。


 ・・・落ち着いた頃に赤ちゃんをちょこっとだけ見に行ってもいい?ってお願いしたら快諾をいただけました。やったー!!! 楽しみです。



 いつものお店で聞くと、ちょっと遠方なので作った花束は送れず花キューピットでとの事。



  近所の素敵な花屋さんなら可能と出かけましたが、花キューピットだと地元発で今日届くかもとの事でお願いしました。


 


------------


同日後日談:


 綺麗なお花をありがとうございますのお電話が入りました。本当にもう着いたの?びっくり。だって送ったのは夕方なのよ。いや、こっちも夕方に着いたみたいですよとの事。花キューピットってすごい。


 女の子って『ヤバイ』みたいですよっておっしゃるのです。


 メロメロなんじゃないってお伺いしたら、そうお答えになりました。これからお風呂に入れるところなんですよとソワソワ。滑らせないように気をつけてね。奥さんに宜しくって、言ったか言わないうちに、では、またと電話が切れました。可愛いですネ。新お父さん、頑張ってね!!!


.


ーーーーーーーーー

1、少年のような、はじける笑顔が返ってきました




 彼は自転車に乗っていらっしゃいました。


 大森の方向に素敵なマンションをお買いになっていましたが、一人では広すぎるので夫婦ものに貸して、今は石川台の近くに部屋を借りているのですとの事。川の脇の道を下って行くとすぐだとか。


 一応の説明をお聞きになると、では入りましょうとおっしゃってくださいました。 ご近所の方の成婚率はすぐ止められる方以外はほぼ100%なのですよと、申し上げると、それは嬉しいですと楽しそうに笑われました。その笑顔を見ながら、私は心の中で、大丈夫だわとうなづいたものです。



 彼は素敵な方でしたのでお見合いは降るようにあり、申し込むとかなりの確率で組むことができました。それもそのはず、一流大学卒で会社の頭脳であり年収も高く、次男で背も高いのです。


 彼はいつも報告をきちんとして下さる方です。又、近いので全て宅配でした。彼の実家から送られてくるりんごを食べきれないという理由でいつも頂いていましたっけ。



 あるときふと気がつくと、彼からの連絡がありません。宅配をしなくてもいいのかしらと心配になって電話をすると、宅配はいいです。この前お会いした方とうまく行っているのですとの事。少年のようにちょっとはにかみながら、楽しさがはじけていました。


 あら、確か彼女の仕事の都合で、どうしても神奈川の小田原寄りの所に住み続けなくてはいけないらしいので、通勤範囲を超えていてムリですよねとおっしゃっていたのに・・、どうなっているのと驚いてしまいました。


 かなり悩まれていらしたので、終了の結論をお出しになったのかしらと思っていましたが、すごい・・。彼女は特殊才能をお持ちの芸術家でもある優秀なキャリアウーマンで、しかも美人なのです。


 仕事よりも彼女を取ったということでしょうか。カッコイイです!!  現在は新幹線通勤をされています。


 どうぞお体には十分気をつけて、いつまでも仲良くお幸せに。

 たまにはお電話を下さいませね。

.

ーーーーーーーーー


PC専用:http://kekkonn.com/e/e035.html

facebook twitter line

その他のご成婚例

TOP