LIGTH WAVE

B L O G

HOME > ブログ一覧 > ★恵比寿ウェスティンホテルは、印象に残りやすい

SHARE

facebook twitter line

★恵比寿ウェスティンホテルは、印象に残りやすい

 

 駅から遠いので、お見合いにはちょっと。なので一押し 


新人女性さんのお見合いが、ウェスティンホテルの最上階のラウンジでありました。さすがハイレベルの方は・・とため息です。予約席なので、1Fのエレベーター前のソファーで、彼女をお待ちしました。



 息を切らせた彼女に、ドリンク剤を飲んでいただきました。皆さん連日のお見合いでそろそろ疲れがたまったころです。笑顔をキープするのも大変。


姿勢も整え続けなくてはいけないし、頭はフル回転。楽しい笑いを作るためには、よくお話を聞いてお相手の立場でも考えていく。多作業を笑顔を添えてやり遂げなくてはいけないのですもの、重労働。


さらに、夜のお見合いは、仕事帰りの上に夕食も軽く済ませています。腸に血液は集まってしまうので、よけい体はへとへと。そこに真剣勝負ですもの、可愛そう。パワーは必ず補強しておきましょう。


色々手短にお話を交わし、少しくつろいでから、彼女はエレベーターへと向かっていかれました。楽しいひと時でありますよう、お祈りしています。



・・なので、緊張せず自然体で、楽しく時間を過ごせたら、


自分が頑張っただけでなく、お相手の方もきっと、あなたに気を使って配慮をして下さっているんだわと、感謝しましょう。


大切な点なので、忘れないでね♪






逆に、あー疲れたと思ったら、たとえ完全パスでも

あなた自身、お相手への配慮が足りなかった部分は無かったかなと、点検しましょう。



さらに、たとえ気に入っても、お相手の方は自己中なのかな?と、チェックをしてみましょう。その方の人間性は、良くも悪くも把握しておくのが大切です。



もしかしたら、一緒に人生を乗り切っていくのですもの、自分の理解力そのものを磨いていきましょう。対策はいろいろあるもの、腕の見せ所です。



自己中マイペースさんも可愛いです。


.




その日の小窓: 

■■■■■■■■■■■■■■


20年前の当方の最初の入会説明を受けて入られた会員さんは、当時このウェスティンホテルにほぼ住んでいらっしゃる方でした。


海外で事業をされているのですが、日本にも事業所があって半々の生活でいらっしゃいました。良く通った懐かしいホテルです。

■■■■■■■■■■■■■■


.


■■■■■■■■■■■■■■



 


0120-780-877

ライトウェーブ
 櫛毛

facebook twitter line

最新記事

TOP